RVBOX400の加工とホムセン箱固定概論

アイリスオーヤマ RV BOX400

蓋が容易に脱落しなくて、留め具があって、堅牢で、安価という条件を満たすのがRV BOXしか無いじゃないか(驚愕)
というわけでRV BOX400を購入したゾ。もちろんコロニキのリスペクトだゾ。
DSC_1336

材料

・アイリスオーヤマ製 RV BOX 400 1個
・M6アイボルト 亜鉛メッキ 8個
・M6ナット 亜鉛メッキ 8個
・丸座金 6×30 16個
・φ6.0ドリルキリ 1本
・やる気 1式
やはり箱本体よりも金具類のほうが高い。

加工

・アイボルトの取り付け位置に関して
車体へ固定した時に、ベルトやロープその他の結束用品ができるだけタンデムシート座面と垂直になるよう高めの位置へ取り付けよう。
理由は以下のとおりだゾ
1.吊り角度を小さくし、ベルト等結束用品の張力を発揮できるようにする
2.ベルト等結束用品の長さを短くし、外力による緩みを防止する

・穴あけに関して
1mmを争うような精度が必要なわけじゃないので適当に穴開けてもヘーキヘーキ!
パパっとやって、終りっ!
でも左右対称じゃないと格好わるいので一応けがいてから穴あけするゾ
穴あけはφ6のドリルでガン掘ればいいんじゃないかな(適当)
なおJIS規格でM6おねじの外形は最大5.970mmなのでφ6のドリルで開けるのが適当なのではないか。

車体への固定

車体への固定はNinja250 ホムセン箱のナイロンベルト固定で述べたナイロンベルトとコキ、バックルで行うゾ。コキ(意味深)
DSC_1337
DSC_1338
DSC_1339
DSC_1340

固定ベルトの構成について

ワイの固定ベルトの構成についてご説明いたします。興味が無い場合は「そう…(無関心)」していってね。
何しろ考慮すべき点は以下の3つ!
・タンデムシート座面と箱の摩擦力を最も発揮できる構成とすること
・ベルト等結束用品がたるみ、コキ等による固定を損なわないこと
001
002
003
004
005
3つと言ったな。あれは嘘だ。

カテゴリー: DIY, Ninja250, バイク パーマリンク

RVBOX400の加工とホムセン箱固定概論 への2件のフィードバック

  1. KSHMninjaくん のコメント:

    んにゃっぴよくわからなかったです(池沼)
    やっぱりrvbox400以上の大きさだとベルト6本の固定が鉄板なんだよなぁ
    ベルト4本をガバ掛け走った時は荷物がおもちゃになりました

  2. タカヒコ のコメント:

    あーもう(荷物が)めちゃくちゃだよ
    やはり4本での支持ではどれだけ強く締め付けたつもりでも暴れるんだよ。
    こんなんじゃ商品になんないよ~(棒読み)
    (六本のベルトとバックル、コキ(意味深)による固定は問題)ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。